マイクロスコープを使った歯科

最近の歯科ではマイクロスコープを使ったところが増えていて肉眼だと見えない小さな虫歯なども見つけられます。正確に診断も出来ますしリアルタイムでモニターに映像を映し出したり録画なども可能です。まだ導入している歯科は少ないですが今後は増えていくと予想できます。他にもラバーダムを使っている医院もあって、使うことで治療が精密になって唾液や細菌を防いでくれて、患者からしても治療が楽になって感染予防も期待できます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科の抜歯と出血について All rights reserved