歯科検診受けていますか

歯の痛みや口臭など特に気になるお口のトラブルがなくても、こまめな歯科検診を受けることをおすすめします。気付かずに出来てしまっている虫歯はもちろんのこと、歯周病や歯肉炎の予防、早期発見が出来るからです。歯周病や歯肉炎は悪化すると口臭だけでなく、体全体の健康に被害を及ぼします。歯科検診では自分のブラッシング癖を診てもらい、正しいブラッシング方法を教えてもらえるので、万が一、歯周病や歯肉炎になっていてもそれを改善させることが出来ます。

歯医者に行くと健康的な歯になる

歯医者は定期的に通うと良いです。痛みが無い場合には行かないという人は多いですが、虫歯や歯周病を防ぐためには、3か月に一度のペースで通っていると健康で綺麗な歯を保つことができ、歯の痛みも感じずに済みます。歯医者では予防歯科を重要視するようになっており、治療の他に毎日の歯磨きも指導してもらえます。鏡を見ながら歯の磨き方をチェックしてもらえて、きちんと磨けるようにしてもらうと虫歯や歯周病のリスクを減らすことが可能です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科の抜歯と出血について All rights reserved